GESL

Keio University

Graduate School of Media and Governance / Graduate School of Science and Technology

Global Environmental System Leaders Program

慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科/理工学研究科 グローバル環境システムリーダープログラム

Keio University

Graduate School of Media and Governance / Graduate School of Science and Technology

Global Environmental System Leaders Program

JP EN
KEIO
JP EN
KEIO

GESLスペシャルセミナー 「アジア・アフリカにおける持続可能な開発のための研究と取り組み」

GESL Special Seminar "Researches and Projects for Sustainable Development in Asia and Africa"

 

GESLスペシャルセミナー 「アジア・アフリカにおける持続可能な開発のための研究と取り組み」
講演者:デービッド・ムンガイ教授(ナイロビ大学)、スリトゥルスタ・スカリドト講師(スラバヤ電子工学専門大学)
日時:2015年6月24日(水) 15:00-17:00
場所:湘南藤沢キャンパス(SFC) ゼータ館302
   ※矢上キャンパスでも、創想館2階セミナールーム3 (14棟-203) にて
    ビデオ中継で受講できます。
対象:慶應義塾大学教員・学生であれば誰でも受講可

【講演概要】
「持続可能な開発」の推進とグローバルな環境問題の解決のためには、アジアやアフリカといった環境にまつわる問題が発生している現地の事象を丁寧に分析し、また現地で行われている様々な社会的・技術的取り組みを理解する必要があります。
今回のセミナーではケニアとインドネシアから、環境問題に関する研究や解決のための取り組みを進める専門家をお呼びし、現地で起きている問題や解決のための取り組み、そしてグローバル・リーダーとして、環境を対象とした技術的システム、社会的システムを設計・構築するために必要な視座についてお話し頂きます。

【講演者ご略歴】
デービッド・ムンガイ教授(Prof. David Mungai)
ナイロビ大学地理学部卒業、同大学院地理学修士、農林複合経営・気象学博士。
ケニア農業省その他の環境保護、地理、開発に関する政府機関にて要職歴任。
UNEPなど国際機関の計画・評価事業にも多数参画。
現職はナイロビ大学環境学部教授およびワンガリ・マータイ環境平和研究所副所長。

スリトゥルスタ・スカリドト講師(Dr. Sritrusta Sukaridhoto)
2002年インドネシアSepuluh Nopember研究所電気工学部卒業、2013年岡山大学にて博士号取得(通信ネットワーク工学)。
2002年よりインドネシア・スラバヤ電子工学専門大学講師。
専門分野は無線ネットワーク、プロトコル設計、組み込みシステムなど。

GESL以外でも本講演にご関心を持ちそうな方が周りにいましたら、どうぞお誘い下さい。
宜しくお願い致します。

GESL Special Seminar "Researches and Projects for Sustainable Development in Asia and Africa"
 - Date: June 24th Wed. 15:00-17:00 (Reception from 19:00 at Shonandai)
 - Venue: Keio Univ. SFC Z302 (it will be connected via Polycom with Yagami Campus)
 - Language: English

Towards the sustainable development and solving the global environmental issues, it is essential to analyze carefully the situation of the countries where the environmental issues have been severe, such as Asia and Africa.
In this seminar we will invite the experts from Kenya and Indonesia, and discuss on the environmental issues in those countries and their researches and projects addressing the issues. Also we will talk how we can design and construct the technical/ social system addressing to the global environmental issues as a global leader.

Speaker:
Prof. David Mungai (Univ. of Nairobi, Kenya)
Prof. David Mungai is a graduate of the University of Nairobi with BA in Geography, MA in Geography and PhD in Agroforestry Meteorology. He has worked at the Ministry of Agriculture and other governmental organizations related to environment, geography and sustainable development in Kenya. He has been also contributing the projects of international organization. Currently, Prof. Mungai is the Deputy Director, Wangari Maathai Institute for Peace and Environmental Studies.  

Dr. Sri Sukaridhoto (Electronic Engineering Polytechnic Institute of Surabaya, Indonesia)
Dr. Sritrusta Sukaridhoto received the B.E. degree in electrical engineering from Sepuluh Nopember Institute of Technology, Indonesia, in 2002 and the Ph.D. degree in Communication Networks Engineering from Okayama University, Japan, in 2013. He joined at Electronics Engineering Polytechnic Institute of Surabaya, Indonesia, as a lecturer in 2002. His research interests include wireless networks, protocol design, and embedded system.

Non-GESL students and faculties are also welcomed.
If you have any question or request, please contact to Amane Kobayashi.
amnk25@gmail.com

Title

Archive